【男女】足組みオナニーのリスクや改善できた私の体験談
足を組んで性的快感を得る足組みオナニーは、してはいけない自慰のうちの1つです。ヤバいかも・・・と気づいた男女は、今すぐやめる努力をするべき。即やめなければいけない理由や、実際に改善できた方の体験談もご紹介します!

足組みオナニーとは

誰にも秘密で足組みオナニーをしている女性

足組みオナニーは言葉の通り、足を組んで行なう自慰のやり方です。

  1. 座って足を組んだり、寝転んで足をクロスさせる
  2. 性器をギュウッと引き締める→緩めるを繰り返す
  3. 性器を擦り付けるような動きをする

このようにして性的快感を得たり、オーガズムに達する行動です。性器に直接触れずにイケる手放しオナニー(ノーハンドオナニー)の一種で、これが本当に気持ちよくてヤバいんですよね。

幼い頃、知らずしらずに行なっていた癖から抜けきれずに、大人になり、やめられずに悩んでいる男女は少なくありません。中には、手指の関節を挟んで、より強い刺激で押し付ける方もいます。

明美
絞め技オナニーって言い換えていいかも。

足組みオナニーが気持ちいいのはなぜ?

足組みオナニーが気持ちいい理由

オーガズムは、性器周辺に血液が集まって、筋肉が収縮し性的緊張から解放(弛緩)される状態です。

足を組むことによって性器周りの筋肉が強く圧迫刺激され、血液が集まりオーガズムが得やすいのが、足組みオナニーの快感と絶頂なんです。

足組みオナニーがヤバい理由

足組みオナニーが危険な理由

足を組むオナニーがなぜヤバいのかと言えば、通常のセックスでは得られない刺激のため、足を組んでしかイケなくなるからです。(クリトリスへの刺激だけではなく、膣内も同様です。)

ググってきたということは、すでにおわかりだと思いますが、指で触るオナニーや膣内への刺激では、イケない方ばかりでしょう。男性の場合も、普通にシコシコする刺激では射精できなくなってしまいます。

結果、足組みオナニーは感度の低下、オーガズム不全、ED、遅漏、膣内射精障害を引き起こすリスクのあるオナニーなんです。

物心つく前から足を組んでギュッと力をいれるようなことをよくしていて、母に怒られていました。当時は母の目を盗んでしていて、それが癖で今でもしてしまいます。エッチなことに興味はあるのに、自分でいじってみても全然気持ちよくありません。

足組みオナニーをしている男女のほとんどが、性器への強い圧迫でオーガズムを誘発しています。強い力で負荷がかかると、弱い力では性感が得られなくて当たり前ですよねー。

セックスであそこをギュウギュウとプレスするような刺激はありません。本来、クリトリスをゆーっくり弱く優しくなぞるだけでクリイキできるものだし、軽いピストンの摩擦で中イキできます。

おちんちんを膣内に挿入したって、どんなに締まりのいい女性だとしても、そこまでの締め付けはあり得ません

女性は、直接的に妊娠と関わりがないため、100歩譲って心配はいりませんが、男性は将来的に困ってしまいますよね。彼女と性行為を楽しめないほか、体外受精や人工授精をしなければ、子どもを授かれなくなります。

男性の足組みオナニーは多分少数派かも知れませんね。それなら、床オナニーをしているタイプの方が多いように思いますー💦

明美
オナニーは悪い行為ではありませんが、なんと福岡のクリニックでは「(幼い子どもの)自慰とはどんな病気か」なんて書かれていました。性的なマスターベーションとして行なっていない状態なら「病気」というんですねー。

こどものよくある病気--自慰とはどんな病気か

幼い子どもの自慰と思春期以降のマスターベーションは基本的にまったく違います。 乳幼児が陰部を触ったり、何かに押しつけたり、あるいは足を閉じて力を入れるような行動で、自らの陰部に刺激を与える行為です。成人の自慰と異なり、性的な意味はありません。

足組みオナニーのリスク

足組みオナニーによって変形するリスクのあるX脚

足組みオナニーには、他にもリスクがあります。

はじめまして、20代女です。先日なにか運動をと思い軽いスクワットをしたところ、膝の内側を痛めてしまいました。

お恥ずかしいことに私は足組みオナニーを幼い頃からしており、そのため膝が内側に出っ張っています。腿、膝はつきますが、くるぶしを合わせるのはやっとというかんじです。スクワットをした際も、姿勢を低くするたびに膝がパキッという音を出していました。

この女性は、X脚やXO脚になっているようです。(上のイラストの右2つ)100%そうだとは言い切れませんが、自覚があるように、足を組んで力を込め続けてきた結果、膝が内側に出っ張ってしまった可能性、大いに考えられます!

力を入れるだけで・・・と思いきや、もし5歳からしていたなら、15年間も!そのように変形したっておかしくはありませんよねー。もちろん骨盤もズレますしスタイルが悪くなる原因にもなってしまうんですよー。それこそ、一生問題よね!

足組みオナニーをやめようと思ったきっかけは?

足組みオナニーの弊害

足組みオナニーはヤバいんじゃないか?ちょっとおかしいかもって感じる方、やめたいと思った方は、ほとんどの方が「指や手でクリトリスや膣・ペニスを触っても、気持ちよくなれない」という理由のようです。

エロ漫画やAVであそこを触られて「アンアン」喘ぐのが普通と思っているのに、自分は全く何も感じないのであれば、心配になって当然ですよねー。

明美
でも、今気づいて良かったですよ!ほんと。

足組みオナニーをやめる2つの重要事項と方法

足組みオナニーを止める方法

足組みオナニーをやめるためには、まず足を組まずにオナニーするしか方法はありません!その上で、原因を取り除くための2つの事を理解・実践しましょう。

  • 性器への圧迫をやめる ⇒ 性器をソフトに触る
  • 足を組まずに力を入れる練習をする ⇒ 性器周辺に力が入る体勢になる

性器をソフトに触る

足組みオナニーは、外部からかかる強い力を遮断しなければなりません。

  • 手指で優しく撫でたり擦る(軽く包み込んで撫でたりシコる)
  • 軽く叩くようにタッチしながら弾く
  • ローターや電マ、クンニリングスグッズ、吸引バイブなどを使う

早くイキたい方は、グッズの振動を利用するのがベスト。少しでも感度を上げたいなら、男女ともにローションを使った指オナニーがおすすめです。

男性は、コンドーム装着がおすすめ。なぜなら、その分加わる力が弱くなるからです。女性も、シルクや水着などツルツルした布の上からのローションオナニーがいいですよー。

性器を触る力加減の目安

性器に触れる力加減は、以下を目安にしましょう。

  • ペニス:殻を剥いたゆで卵を握るようにシコる
  • クリトリス:絹こし豆腐をタッチするように撫でる

 
でもね!いきなりこれだけ弱い刺激にするのは、ストレスがかかりすぎるので、焦らずに少しずつ改善していってくださいね。

性器周辺に力が入る体勢

性器や骨盤・太ももに力を入れやすい以下のような体勢でオナニーしてみましょう。

  • ソファや椅子で足を揃えたり、足を開く
  • 正座・あぐら
  • 四つん這い・膝立ち

とにかく、足を組めない体勢ですよー。その時、リズミカルに性器を収縮させるのがポイントです。

これで気持ちよくなれたら、コアガズム(筋トレするだけで得るオーガズム)が得られるようになるかも。ただ、コアガズムも癖になると支障がでるので、注意です!

重要!肉体への刺激が少なくなる分、興奮度をあげる!

興奮してオナニーしている女性

足組みをやめると、急激に肉体的刺激が少なくなります。気持ちよさを誘発する要因が減ってしまうため、精神的な気持ち良さをアップさせることが重要ですよー。

つまり性的興奮の上昇です!彼氏(彼女)とのエッチを想像したり、アダルトビデオを見たり、性欲のスイッチを入れましょう。

足組みオナニーをやめる時の注意点

足組みオナニーをやめる時の注意点

大人のおもちゃを使う時は刺激の弱いグッズで

大人のおもちゃを使う場合、グッズ振動には注意しましょう。

特に電気マッサージャーのような激しすぎる振動は、またそれに依存する可能性があるため、できるだけ弱めの刺激で行なってくださいね。

おかずもできるだけナチュラルに

興奮度をアップするおかずは、激しすぎるものはNG!

淫乱ハード系や激しいSM、レイブや獣姦、死姦プレイ、アニメなどの二次元エロ動画など、現実ではあり得ないようなおかずで興奮すると、通常のセックスでは興奮できないようになってしまうんですよー。

射精障害の原因の1つです。何でも、ほどほどに!忘れないでくださいね。

男女 足組みオナニーを克服した体験談

では、足組みオナニーでしかイケなくなり、努力して克服した方の体験談をご紹介しますね!

タオルを股に挟んだ足組みオナニーから足を組まずにイケるようになった!

足組みオナニーをやめた女性

ハマチさん 女性 32歳

私は、20代後半の頃、下着の上からのクリトリスオナニーを続けて、足組みオナニーがやめられました

小学校低学年くらいから、足組みオナニーをしていました。足を組んで腰をぐいぐい動かしていると、何だかプールや海でふわーっと浮かぶような気持ち良さがあって、ほぼ毎日していました。

気持ちよくなれない時は、ぐるぐる丸めたタオルを股に挟んで強い刺激にするほどでしたが、高校生の頃の初エッチでクリトリスを触られても、舐めてもらっても、全く性感がなくて、本当にショックを受けたんです。

ペニスを挿入しても、さほど快感はなく、不感症だと疑ったものです。よくよく考えてみて、足組みオナニーのせいだとわかり、それからきっぱりやめました。

私は少し潔癖症なので、指で触る1人エッチは抵抗があるため、下着の上からクリトリスを擦るオナニーを繰り返しました。はじめは、強く押し付けながらグリグリしていましたが、少しずつ弱くするように努力しました。

その後、ローションを使うようになってから、弱い力でイケるようになりました。そして、彼氏とのセックスで、クリイキできるようになり、挿入でも感じるようになってきています。

3年くらいかかりましたし、足を組んだ時、ギュウッとしたくなりムラムラしましたが、うんこ座りで足を組めないようにしたのが、良かったと思います。

ちんぽを挟む足組みオナニーを亀頭オナニーで改善!

足組みオナニーをやめた男性

太郎さん 男性 26歳

太ももの間にちんぽを挟み、思いっきり足を組むマスターベーションをしていましたが、亀頭オナニーが救ってくれました

私は、幼稚園くらいの頃から、うつ伏せで床に擦り付ける床オナニーや、柱を使ったオナニーなど過剰な刺激を繰り返していました。足組みオナニーは、チンコが潰される感じで、最高の快感でした。

中学生の頃友達と見たAVで、セクシー女優が男優のペニスをシコってイカせているのを見て、それをきっかけに、一度手コキで抜こうとしたのですが、全然射精感がありません。絶句でしたね。

好きな女の子もいたし、これでは大変だと思い、シコるやり方に変えていきました。ソファやベッドに横になりながらでは、どうしても気持ち良さが足りなかったため、正座をしてシコリ続けました。

ある時、手のひらで亀頭を覆って撫でると凄い気持ちいいと気づいてからが転機となったんです。

2年ほど前から、時間はかかるものの、ようやく射精できるようになってきました。14の時から気が遠くなるほどの期間、頑張ってきた甲斐があります。もちろん、毎回続けることはできず、足組みオナニーも時々はしていました。2週間に1回とか、自分なりのルールを作っていましたね。

私みたいになると本当に困るので、普通じゃないオナニーはやめた方がいいと、全ての若者に注意喚起したい思いです。亀頭オナニーもやりすぎると、膣内とは違う感覚であまりよくないとも言いますし、今はオナホで地道に頑張っています。恥ずかしながらまだ童貞ですが、彼女ができてセックスするまでには、何とか普通にイケるようになりたいと思います。

男性はオナホールでのオナニーがおすすめ

男性が手を使うオナニーをしても、刺激が足りず強いグリップで強い摩擦にしてしまいがち。そこで、クリニックでも、オナホールを使った治療法が使われているんです。

基本的に、オナホールは、膣内を再現する適度な締め付けで作られています。強く握りたくても握れないカップホールがおすすめ。

膣内射精障害におすすめグッズ

男性の足組みオナニーによる遅漏や膣内射精障害を改善するTENGAヘルスケアトレーニングカップ

TENGAヘルスケアフィニッシュトレーニングセット 
1本 1,100円
6本 5,500円

医師も推奨!遅漏改善トレーニングの射精リハビリテーションができる、オナニーアイテムです。強い刺激でしか射精できない状態を改善へ導いてくれます!

ワンコインのカップホール

ミライノオナニー

ミライノオナニー
No.1(パイズリや本番) NO.2(アナルとフェラ) 各 495円

人間の快感学に基づいて設計されたリアルな快感が得られる使い捨てオナホールです!エア調節で圧縮を調整できるのが嬉しい。

女性は性感開発!ディルドオナニーが1番おすすめ

ローターやバイブで手っ取り早くイケるようになるのもいいけれど、ディルドを使った本当の意味での開発がおすすめです!膣内の性感開発ができれば、強すぎる刺激に依存することもなく、自然と足組みしなくても感じられるようになりますよー。

実際に、足ピンオナニーを改善した女性もいるくらい。(足を伸ばすオナニーは、下半身の筋肉に力が入れやすいので、ある意味同じなんです!)

中イキ開発で足組みオーガズムを克服できるディルド

足組みオナニーをやめたい女性におすすめのLCラブコスメのディルド「ピンクアングル」

LCポイントバー ピンクアングル 2,597円

可愛い外観!優しい素材!初めて中イキできたという口コミもたくさん。むにーっと膣内に密着し、入れているだけでも溶けるような気持ち良さです!中イキ開発ができれば、足組みする必要もなくなります!

まとめ

足組みオナニーをやめた女性
足組みオナニーを克服するためには、地道な努力が必要!気づいた今が、やめるチャンスだと思って、少しずつやめられるように頑張ってくださいねー。

  • 性器をソフトに触る
  • 性器周辺に力が入る体勢になる
  • 興奮度をアップする
  • 大人のおもちゃを使うなら刺激の弱いグッズで
  • 過激すぎないナチュラルなおかずで

 
基本は全て同じですが、思い当たる場合、以下も参考にしてくださいね。

参考文献:ジェクスセクシャルヘルスサポート /
おすすめの記事